開業資金なしに飲食店を開業できる方法も!

内装が完了した状態で借りる

店を出したいけれど、開店資金がないことってありますよね。その都合がつかなくて、開店を諦めている人も多いでしょう。借金をすると言っても、そうできたとして、その後の心理的負担はかなりなものになります。できればもっと手軽に開業し、自分の腕を試したいところでしょう。飲食店の店舗を、内装済みの状態にして貸し出している会社もあります。店主は毎月の家賃を支払うだけで済みます。内装済みである分、家賃は高めではあります。

駅前の好立地の店舗が多い

飲食店の場合は特に、立地が大事ですね。アルコールが入ったら運転できませんから、駅に近いことが大事です。会社側では、駅前の好立地の物件を主に扱っています。立地としては最高ですから、賃料はそれなりです。でも、開店しても客が入らなければ仕方ありません。何よりも大事なのは立地です。駅前ですから、ビルが多く、1階でないことも多いですが、デパートのレストラン街なんて、7階にあったりするではありませんか。それでもエレベーターに乗って、人々は集まってきます。

飲食店が集まっているビル

7階でも人々が集まってくるのは、他のショッピングもできる場所だからでしょう。その場所に着いたら、エレベーターでの上下移動はささいなことになります。飲食店が集まっているビルなら、ハシゴの需要もあるでしょうし、集客が期待できます。会社側は、そうしたビルに物件を多く持っており、長年飲食店経営者を見てきた会社でもあるので、いろんなアドバイスが受けられます。賃料を確実に得るため、互いの利益のために協力するわけです。

店舗物件を賢く選ぶうえで、立地や家賃だけでなく、集客力のある物件の特徴を予め参考にすることが大事です。